人工知能学会全国大会 企画セッションのお知らせ

人工知能学会全国大会 企画セッションのお知らせ

6月5日より鹿児島市で開催される人工知能学会全国大会(JSAI2018)の企画セッションとして、人工知能技術コンソーシアム東海支部として以下のプログラムを開催いたします。

■開催概要
日時: 2018年6月7日(水)13:50~15:30
場所: 人工知能学会全国大会 会場内(鹿児市 城山観光ホテル)
https://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2018/

■ テーマ
KS-3 地方都市におけるAI技術の普及・人材育成・社会実装への挑戦 〜東海エリアでの人工知能の普及に向けて〜

■ 概要
東海エリアは国内有数の産業集積地であり,人工知能に対する需要は高まる一方です.しかし技術に長けた人材や支援企業の不足により,当たり前に使える技術として普及するまでには至っていないのが現状です.当地における人工知能の社会実装・産業利用普及に向けたコミュニティの構築,ネットワーク間協働,産官学連携などを通して実現しようとする私たちの取り組みについて,目指すゴールと現時点の到達点を踏まえてご紹介します.

■ プログラム内容
・人工知能技術コンソーシアム東海支部をコアとした活動の紹介と経過報告
登壇者:伊藤晃人(人工知能技術コンソーシアム東海支部リーダー/株式会社ネクスコム)
・地方における人工知能技術活用と人工知能技術コンソーシアムが目指す未来
登壇者:(調整中)
・中部経済が期待する人工知能と未来
登壇者:(調整中)
・産学連携によるAI・IoT・ビッグデータ人材育成の可能性
登壇者:(調整中)
・IoT推進を通してみる中部経済圏のこれから
登壇者:(調整中)

ご参加をお待ちしております。